NEWS & TOPICS

トップNEWS & TOPICSNSCA対策〜クライアントの面談と評価〜

NSCA対策〜クライアントの面談と評価〜

 

こんにちは!!!

 

ASPトレーナースクールです。

 

今回は、

9章『クライアントの面談と評価』です。

につての問題および解説です。

 

 

 

問題、初回面談で行う必要がない、あるいは行うべきではないものはどれか?

1,意識調査票の記入

2,血圧および身体組成の測定

3,トレーニング目標の明確化

4,医師による健康診断

 

選択肢

a,1&2

b,2&4

c,1&4

d,3&4

 

 

 

 

 

解答:b

 

正解はbでした!

それでは解説していきますね!

 

初回面談でやる内容とは?

 

1,クライアントとトレーナーの適合性の評価

a,利用可能なサービスの詳細を提供する

b,クライアントの動機や参加意欲を確認する

c,相性と適合性を評価する

 

2,目標についての話し合い

目標について話し合う。

 

3,クラインとトレーナーの契約

契約書を締結する。

 

以上が、初回面談の流れです。

 

初回面談は話し合いの場である。

適合性の評価、目標の確定、契約の締結の順で行うこと!

*体力テストやトレーニング、既往歴に関してのヒアリングは初回面談で行わない。

 

ですので選択肢の、血圧および身体組成の測定、医師による健康診断は初回面談では行いません。

 

血圧および身体組成の測定、医師による健康診断は初回面談以降に行います!

 

 

 

今回はここまで!

次回の投稿をお楽しみに♪

————————————————–————————————————–

NSCAを受講するなら、マンツーマン指導で合格に導くASPトレーナースクール!!

先ずはページ下記のフォームから、無料体験!!

  • 横浜東口校
  • 新宿三丁目校
  • 池袋校
  • 代々木校
  • お問い合わせ
  • 友だち追加