NEWS & TOPICS

トップNEWS & TOPICSNSCA対策〜高強度エクササイズ〜

NSCA対策〜高強度エクササイズ〜

 

こんにちは!

 

ASPスクールです!!

 

本日は、高強度のエクササイズの際の水分補給についてです。

 

 

問題:高強度の心臓血管系のエクササイズでは、クライアントは1時間あたりどのくらいの水分を身体から失うのか。

 

1、2.9〜4.8ℓ

2、3.9〜5.4ℓ

3、0.9〜2.9ℓ

4、1.9〜3.8ℓ

 

「汗をかく」の画像検索結果

 

 

 

A、4(1.9〜3.8ℓ)

 

解説

体内の水分が失われると、全身の機能が低下し最悪の場合は死に至る。

消化器官が1時間で吸収できる水分量は1L。

【発汗量(リットル)=〔練習前体重(kg)-練習後体重(kg)〕+飲水量(リットル)】

で算出することが出来ます。

 

 

 

 

 

 

問題:心臓血管系エクササイズにおいて、スポーツドリンクの補給はどの程度の時間で行うのが好ましいか。

 

1、30分以上の運動

2、1時間以上の運動

3、2時間30分以上の運動

4、全ての時間において

 

「水分補給」の画像検索結果

 

 

 

 

 

A、2(1時間以上の運動)

 

解説

ミネラルウォーター(水)とスポーツドリンクの違いと特徴は、

スポーツドリンク→汗とともに失われるミネラルが吸収しやすい形で含まれているのと、エネルギー源として使われた糖質も一緒に含まれているためエネルギー補給がしやすい。

 

ミネラルウォーター→栄養素が入っていなく、0kcal。

 

 

 

 

 

本日は以上です。

  • 横浜東口校
  • 新宿三丁目校
  • 恵比寿西口校
  • 池袋校
  • 新宿東口校
  • 代々木校
  • お問い合わせ
  • 友だち追加