NEWS & TOPICS

トップNEWS & TOPICSNSCA 対策〜解剖学 エクササイズと運動面について〜

NSCA 対策〜解剖学 エクササイズと運動面について〜

みなさんこんにちは!

ASPトレーナースクールです!

 

本日は解剖学の範囲から、『運動面』について一緒に学んでいきたいと思います!

こちらは、実際のトレーニング種目の動きを理解することや、姿勢の評価などにも繋がり、

試験のみではなく、現場でも非常に大切な知識になっていきますので、

ここでしっかり理解していきましょう!

 

それではまず、以下の問題を考えてみましょう!

 

Q.次のエクササイズのうち、水平面上で行われるエクササイズはどれか?

a.フロントレイズ

b.ラットプルダウン

c.ショルダープレス

d.ベンチプレス

 

A. d(ベンチプレス)

 

いかがでしょうか?

みなさんは、上記の問題を解く事は出来ましたか?

 

この問題を解くためには、エクササイズの知識+運動面とは何なのかを知っておく必要があります!

それでは、ここから運動面について解説していきたいと思います!

 

運動面とは?

私たちの体には、前後・左右・上下の動きがあります!

つまり、3つの方向があり三次元の立体となります!

 

例えば、「肘を曲げる」や「膝を伸ばす」といった運動を行うことができますが、これらの運動をより理解するために、その3つの方向には名称がつけられています。

 

 

前額面(前頭面)

生物の体を腹側と背側に分割する平面

TR種目の例)サイド(ラテラル)レイズ ラットプルダウン

矢状面

左右対称な動物の体の正中に対して平行に、体を左右に分ける面である

TR種目の例)スクワット フレンチプレス バイセップスカール

水平面

水平方向の断面であり、体を上下に分ける面である

TR種目の例)ベンチプレス マシンアブダクション

対角面

運動動作などで活用する面(2つの運動面が複合した面)

TR種目の例)ダイアゴナルウッドチョッパー ツイストクランチ

 

こちらを踏まえた上で、先ほどの問題を考えてみましょう!

(こちらでは各種目の詳しい解説に関しては省略させて頂きます)

 

a.フロントレイズ→矢状面

b.ラットプルダウン→前額面(前頭面)

c.ショルダープレス→前額面(前頭面)

d.ベンチプレス→水平面

 

上記のようになりますので、

水平面上で行われている運動は、dのベンチプレスとなりますね!

 

 

〜まとめ〜

いかがでしたか?

これで運動面とは何なのかしっかり理解することが出来ましたね!

 

こちらはなかなか、机上の知識だけで覚えていくのは難しいので、

しっかり体を動かしながら理解を深めていくのがオススメですよ!

 

それでは、また次回の投稿もお楽しみに!

——————————————————————————————————————————————-

NSCAを受講するなら、マンツーマン指導で合格に導くASPスクール!!

先ずはページ下記のフォームから、無料体験!!

 

  • 横浜東口校
  • 新宿三丁目校
  • 池袋校
  • 代々木校
  • 恵比寿校
  • お問い合わせ
  • 友だち追加