About us

スクールについて

スクールについて

スクールについて

ASP
Trainer
School
ASP
Trainer
School

B

Best Place

最良のパーソナルトレーナーが育つ場所

最良のパーソナルトレーナーってどういう人のことでしょう?資格は大切な指標のひとつになりますが、もちろんそれだけでは足りません。経験と知識、目標とする先輩トレーナーの存在、そして常に考え、自分も周りもより良くしていけるパワーがあること。ASPトレーナースクールはそんなパーソナルトレーナーになるための材料すべてをそろえています。

叶えたい未来、なりたい自分へ、じっくりだけど、最短距離で向かっていける。私たちは「目指す未来へ一直線」です。

S Solving

ASPスクールで解決する
お悩み例

Prev
Next
  • 1/4

    昔からスポーツに携わる仕事がしたくて、いざトレーナーの求人を探してみたが 応募資格は「経験者」の言葉ばかり(未経験者はどうするべき?)

    ASPスクールなら、実践レベルで通用する国際認証資格を取得可能!
    さらにカリキュラム内で現役のトレーナー相手に、実際のシュミレーションを行なっていくので、現場経験も積む事が出来ます!

  • 2/4

    専門的な勉強がしたいが、2年間/数百万円というお金をかけて、専門学校に通うのは難しい(時間とお金が無い)

    ASPトレーナースクールは完全マンツーマン授業なので、いつでも自由に通学できます!営業時間内10:00~22:00※年末年始12月28日~1月3日を除く)費用面もパーソナルトレーナーのカリキュラムに特化しているので、60万円(月々1.5万円~)から通学可能です!

  • 3/4

    独学で勉強してみたが、本当に役にたつ知識が身についているのか分からない・実技面での指導スキルに不安がある

    ASPトレーナースクールなら、世界的に権威のある国際認証資格の取得が可能!さらに実技面でも現役のトップトレーナーとマンツーマンでシュミレーション授業を行う事が出来ます!

  • 4/4

    フリーランスのトレーナー/エステティシャンになってみたが、思うような収入を得る事が出来ない(集客がうまくいかない)

    ASPスクールなら、完全マンツーマン授業の為、カリキュラム以外の質問にも対応する事が可能です!講師の中には自分で店舗を運営している講師も多数在籍している為、集客や経営についての質問も可能です!

6 6 Benefit

ASPトレーナースクールが誇る
6つのポイント

  • 01 国家資格保持者・米国最高位運動指導資格保持者在籍!

    国家資格保持者・米国最高位運動指導資格保持者在籍!

    国家資格保持者・米国最高位運動指導資格保持者在籍中!トップクラスの指導を実感して下さい。

  • 02 毎週入学可能の完全マンツーマン指導!

    毎週入学可能の完全マンツーマン指導!

    自分の好きな時間に通う事が出来る業界唯一の完全マンツーマン指導。

  • 03 資格取得率100%の徹底サポート!

    資格取得率100%の徹底サポート!

    資格取得は100%サポート!あなたのやる気を全力で応援します。

  • 04 受講者の就職率・転職率が驚異の100%!

    受講者の就職率・転職率が驚異の100%!

    日本最大級のパーソナルジムサイトと提携しているため、安心の就職サポートが可能。受講者の就職率・転職率は100%を誇ります。

  • 05 卒業までに即戦力の技術力が身につく!

    卒業までに即戦力の技術力が身につく!

    直営店を経営するASPは独自のインターン制度で、最大90hの実技実習が可能!卒業までに実践的技術を身につけましょう!

  • 06 国際認証資格合格者数・合格率 業界NO.1!

    国際認証資格合格者数・合格率 業界NO.1!

    国際認証資格合格者数・合格率ともに業界NO.1の実績があります。

まずは「無料体験授業」から! WEB申し込みはこちら

C Certification

主な取得資格について

現在パーソナルトレーナー関連の資格は様々ありますが、ASPスクールではその中でも広く認知されるNESTA-PFT、NSCA-CPT、NASM-PESを中心にサポートを行います。

NESTA-PFT

認定・発行団体
全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会(National Exercise & Sports Trainers Association)
こんな人におすすめ
NESTA-PFTはパーソナルトレーナーとしての経験が浅い人に特におすすめの資格。受験のしやすさ・更新のしやすさが魅力の資格であるため、仕事が忙しくて資格試験を受けられずにいる人や、ずっと使える資格がほしいと考えている人にも最適です。
特徴
パーソナルトレーナーであることと、「プロフェッショナルな」パーソナルトレーナーであることには想像以上に大きな違いがあります。「プロ」のパーソナルトレーナーにとって重要なのは、個人の経験ではなく、まずは科学的根拠からプログラムを作成することです。NESTAのPFT(パーソナルフィットネストレーナー)は、身体に関する専門的知識や実践的技術、ビジネススキル等プロフェッショナルとして不可欠な総合的な知識・技術を学ぶことができます。

NSCA-CPT

認定・発行団体
全米エクササイズ&コンディショニング協会(National Strength & Conditioning Association)
こんな人におすすめ
健康と体力に関しての、評価・動機づけ・教育/トレーニングやコンディショニング指導における知識と技術において、優れた専門的能力をもつ人材として認定する資格です。 指導対象者は年齢・性別・経験を問わず幅広い層に対してトレーニング指導を行う事が出来るようになります。
そのため、NSCA-CPTはトレーニングの知識に加え、医学的、運動生理学的な専門知識とトレーニングの指導技術が必要となります。
特徴
NSCA資格は、National commitiono for Certifying Agencies(米国資格認定委員会、ワシントンDC)より、ストレングス系資格で初の認定を受けた権威ある資格です。

NASM-CPT

認定・発行団体
全米スポーツ医学協会(National Academy of Sports Medicine)
特徴
30年間NASMはパーソナルトレーナー業界をリードしてきました。トレーナーの質、プログラムの科学的厳密さは世界が認めています。実際NASMのプログラムは全て、ノースカロライナ大学チャペルヒル校のNASM研究所によってサポートされている包括的な科学研究から開発されています。業界で最も優秀な専門家がプログラムとパートナーシップを監修しています。
また、NASM-CPTはNCCA(国家認証機関委員)により米国内でも最高水準にランク付けされている資格です。
C Comparison

他社比較

他社比較表

※1 適用条件はお問い合わせくださいませ。
PDFはこちらから

まずは「無料体験授業」から! WEB申し込みはこちら

M Message

代表メッセージ

ASPトレーナースクールでは「基礎」「本質」を深掘りしたカリキュラムに拘っています。教科書をなぞる形の授業では無く「現場指導を前提にした内容」でカリキュラムが構成されています。
転職を考えている人、スキルアップしたい人たちにとっての「道標」となるようなスクールを目指し、スタッフ一同日々切磋琢磨しています。

代表 原田 光

Profile

  • NSCA-CPT(全米ストレングス&コンディショニングトレーナー)保持
  • NASM-PES(米国ハイランクトレーナー資格)保持
  • 2016年 NEXT trainer of the year 最優秀賞受賞
  • 2016年 ベストブレインアワード 全国最優秀賞受賞

Media

Prev
Next
  • アンアン No. 1870 2013.08.28 オススメストア掲載

  • トレーナー、インストラクターのキャリアマガジン『月刊NEXT』121 2017/April 掲載

V Voice

卒業生の声

講師紹介

Instructor

まずは「無料体験授業」から!

※カウンセリング・セッション体験・カリキュラムのご紹介を行わせていただきます。

緊急事態宣言に関するお知らせ [クリックで開く]

【新型コロナウイルス感染症対策について】